« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

神子元:カメ根

  • 晴れ
  • 気温29度 水面24.8度 水底19.6度
  • 透明度 縦12m 横10~15m

今日もメジロザメが出迎えてくれました!最近メジロザメの遭遇率は100%です!!大きなクエやマダイ、コブダイ、コロダイ、メーター級のカンパチ。タカベ、イサキ、ニザダイ、ハマフエフキダイ、メジナ、オジサンは群れています。

|

2007年8月30日 (木)

雲見:大根&牛着岩

  • 晴れ
  • 気温29度 水面24.2度 水底23.5度
  • 透明度 縦12m 横12m

今日は大根でまず体験ダイビング。エントリーするなりカマスの群れとカタクチイワシの群れ!これにはゲストも大喜び。青い海に魚がたっぷりで楽しかったようです。2本目は牛着岩でファンダイブ。う~ん、やっぱり海の中でこれだけ人に遭遇するのは雲見ならでは。1.3mほどもあろうかという大きなクエをじっくり観察。カメラを向けても逃げずにずっと被写体になってくれました。かわいいハタタテやテングダイもいました。0830a 0830b 0830c 0830d 0830e 0830f

|

2007年8月29日 (水)

須崎:九十浜ビーチ

  • 晴れ
  • 気温31度 水面24.1度 水底23.1度
  • 透明度 縦10m 横10m

今日は久々の須崎、九十浜ビーチでファンダイビングと体験ダイビング。1本目のファンダイビングは、魚がたっぷり!カンパチの群れやボラ、タツノオトシゴ、アカエイにヒラメ、大きなマゴチ、シマアジ、クロダイ。砂地にはホタテウミヘビがのぞいていました。きれいなホウボウやソラスズメダイの群れも。かわいいハタタテダイもいました。2本目は体験のお友達と一緒にファンダイビングも兼ねて。体験ダイビングの方は、初めて見る海の中に大喜び!色鮮やかな魚たちを見て、伊豆の海に感動!!

|

2007年8月28日 (火)

神子元:カメ根

  • 青空
  • 気温28度 熱風が吹いている
  • 透明度 縦10m 横7~20m

昨日のハンマー情報を聞き、早速飛び込みで今日も神子元へ!昨日のハンマーたちまだいるかな~?でも今日のゲストはサメならなんでもいいという太っ腹。メジロやオオメジロは普通にいるので、ちょっと安心。

1本目潜ってすぐにハンマー一頭!でもよく見えなかった?!期待通り、メジロザメもオオメジロもばっちり。メジロザメは今日も群れていました。あとはいつものメンバー、トビエイや先日食べたワラサの群れ、カンパチ、タカベの大群、イサキの大群、ハマフエフキダイの群れなどなど。

|

2007年8月27日 (月)

神子元:カメ根

  • 晴れ
  • 気温 暑い
  • 透明度 場所によっては◎

今日はウーロンの予想通り、ハンマーの群れに遭遇!!エントリー時は水温20度と冷たく濁っていたのですが、西に行くと暖かくて青い個所を発見!そこでハンマーを25分間ず~っと見てました。切れることなくハンマーの群れが通過。1本目も2本目も大当たりの一日でした!!0827a 0827b 0827c 0827d 0827e 0827f 0827g 0827h

|

2007年8月26日 (日)

仲木:塔島&羽山

  • 青空
  • 気温29度 水面25.2度 水底20.4度
  • 透明度 縦15m 横12m

2004年に出版された月刊ダイバーに記載された羽山のエダサンゴが見たい!とのリクエストで今日は羽山へ。

1本目は深場の塔島へ。トビエイやアオブダイ、コロダイ、イサキの群れ、タカベの群れ、キンギョハナダイの群れ、ソラスズメダイの群れ、アカハタなどがいました。2本目はリクエストの羽山へ。ソーダガツオの群れやアオリイカの群れ、ミチヨミノウミウシ、スミゾメミノウウミウシ、コイボウミウシなどウミウシ三昧。他にもクマノミやミツボシクロスズメなどかわいい魚がたくさん。オルトマンワラエビやオトヒメエビなどもいました。

|

2007年8月25日 (土)

神子元:カメ根

  • 青空
  • 気温28度 水面24.3度 水底20.6度
  • 透明度 縦10m 横10m

神子元早朝便に乗っていってしまいました。なんかいいものいるかな~?

今年はメジロザメの群れがよくでてます。オオメジロもまたまたいました。ハンマーヘッドは1頭。

|

2007年8月24日 (金)

仲木:羽山&塔島

  • 晴れ
  • 気温30度 水面24.2度 水底21.7度
  • 透明度 縦20m 横20m!

トレジャー・ハントから仲木へ行く途中、石廊崎から見た海は濃紺!これは透明度よさそう!!

やっぱり今日は透明度ばっちり。エントリーして下を見るとよく見える!どこもかも真青で魚もこれでもかってぐらいたくさん!

1本目は羽山へ。カンパチの群れやマダイ、コロダイ、ミツボシクロスズメ、クマノミ、ニザダイの群れ、イセエビ、ヒラメ、ブダイ、ドチザメ、スズメダイの群れがいました。2本目は塔島へ。コロダイ、スズメダイの群れ、メジナの群れ、イサキの群れ、タカベの群れ、キンギョハナダイの群れ、ワラサ、ニザダイの群れ、そしてトビエイもアオウミガメもいました!

仲木本来の海がようやくもどってきたようです!!これからの時期、仲木がおすすめです!

|

2007年8月23日 (木)

神子元:カメ根&ザブ根

  • 曇りのち雷雨!のち晴れ
  • 気温26度」
  • 透明度 縦10m 横7~20m

今朝はゲストが集合待ちの間に、突然のスコール!外に出しておいた器材を急いでガレージの中へ。が、そこから数分、家の玄関までたどり着けないほどの大雨。でもこの雨で一気に気温が下がったので、ちょっとうれしい。。。

出航する頃には雨も小ぶりになりました。ハンマーいるかな~?1本目はカメ根へ。メジロザメが20頭ほど群れていました。2本目はザブ根へ。フロートを上げた頃、ふと下を見るとハンマーヘッドが川に!!オオメジロザメもいました。今日もハンマーしっかりでました!!

|

2007年8月21日 (火)

神子元:カメ根&ザブ根

  • 晴れ
  • 気温29度 水面26.1度 水底25.3度
  • 透明度 縦7~20m 横7~20m

今日のゲストは颯爽と自転車で参上!張り切っていただけあり、1本目でいちはやくハンマーを目撃。オクロメジロザメの群れや、オオメジロにも遭遇。2本目にはハンマー4頭が仲良く泳いでいたそうな。

再び青い海に戻ってきた感じ。

|

2007年8月19日 (日)

神子元:カメ根

  • 晴れ
  • 気温29度 水面25.2度 水底23.8度
  • 透明度 縦7m 横7~15m

今日はまたまた早朝ダイビング!の前に、捕りたての新鮮なお魚をお刺身で。脂がのってておいしい~!!

そして1本目。オオメジロとメジロザメに遭遇。ハンマーは一頭。メーター級のカンパチ、コブダイ、イサキ、タカベの群れ、カンパチの幼魚などもいました。2本目は、、、何もいな~い。ダイビングの後は、毎年恒例のひまわり畑で記念撮影!今が見ごろです!!0819a 0819b 0819c

|

2007年8月18日 (土)

仲木:羽山

  • 晴れ
  • 気温29度 水面22.5度 水底22.3度
  • 透明度 縦5m 横5m

今日は沖にはうねりが入っているので、手前の羽山で潜りました。ドチザメ、コロダイ、カタクチイワシの群れ、ミツボシクロスズメ、クマノミ、カンパチの群れ、コブダイ、ニザダイの群れなどがいました。

|

2007年8月17日 (金)

神子元:カメ根

  • 晴れ
  • 気温30度 水面23.3度 水底18.1度!
  • 透明度 縦5m 横5m

今日も朝から暑い!なのに水の中は寒い~~~。ハンマーはどこへ?!かわりにいつものメンバー、メジナ、タカベの群れ、トビエイやコブダイ、アオブダイ、コロダイなど。

|

2007年8月16日 (木)

仲木:羽山&塔島

  • 晴れ
  • 気温31度 水面22.5度 水底21.4度
  • 透明度 縦7m 横7m

今日も朝から暑い!!羽山2本に塔島1本。羽山にはオオモンハタ、コロダイ、カンパチの群れ、イナダ、メジナ、ニザダイの群れ、カタクチイワシは大群でした。クマノミやミツボシクロスズメなどのかわいいものも。塔島には、ドチザメ。

|

2007年8月15日 (水)

神子元:カメ根

  • 晴れ
  • 気温30度 水面27.8度 水底18.1度
  • 透明度 縦12m 横5~15m

この水温差!!かなり厳しいです。1本目、おなじみのタカベの群れ、イサキの群れ、トビエイ、ハマフエフキの群れ、オジサンの群れ、ニザダイの群れ。2本目、カンパチ、大きなコブダイ、サメジマオトメウミウシ(神子元でこれを見てた?!)。

|

2007年8月14日 (火)

仲木:塔島

  • 晴れ
  • 気温30度 水面23度 水底19.3度
  • 透明度 縦7m 横7~10m

今日の仲木はとても冷たかった!!気温は上がっているのに水温は下がってる?!そんな中、トビエイやヒラスズキ、イットウダイ、ドチザメなどがいました。メジナの群れやイシダイの群れ、イサキ、タカベ、アジの群れも群れてました。

なにより今日一番の話題は、仲木に行く途中の石廊崎で迷子のヨークシャテリアを発見したこと。警戒心が強くつかまらないため、ウーロンが出動!わんこの気配に安心したのか、無事捕獲。かわいそうにガリガリでした。とても手入れがされているので迷子の様子。誰かどこの子か知りませんか?

特徴:ヨークシャテリアのメス。6歳ぐらい。お腹に手術痕。左耳が垂れている。すぐお腹を出してまいったの姿勢をとる。0815a 0815b

| | コメント (0)

2007年8月13日 (月)

仲木:塔島

  • 晴れ
  • 気温31度 水面25.9度 水底23.1度
  • 透明度 縦10m 横7~12m

今日も朝から青空。早朝から気温が上昇。とても暑いです。仲木はヒリゾ浜に渡る船に行列ができとてもにぎわってます!

塔島にははトビエイが5枚飛んでいました。カンパチの群れやイサキの群れ、メジナの群れ、メジナの群れ、キンギョハナダイの群れ、ベニカエルアンコウ、イシダイ6枚、アカハタなどがいました。

|

2007年8月12日 (日)

仲木:塔島&羽山

  • 晴れ
  • 気温32度 水面26.2度 水底23.9度
  • 透明度 縦10m 横7~15m

1本目は塔島。トビエイ、スズメダイの群れ、カンパチの群れ、イサキの群れ、メジナの群れ。1本目の羽山はコロダイ、オオモンハタ、カンパチの群れ、ミツボシクロスズメ、スズメダイの群れ、マダイ。

|

2007年8月11日 (土)

神子元:カメ根&ザブ根

  • 晴れ
  • 気温30度 水面26.4度 水底24.9度
  • 透明度 縦12m 横10~20m

今朝はまた早朝便。早起きしてみんな船に乗って行きました。この日差しでは船の上でかなり焼けそう。今日はベテラン女性陣ばかりなので念入りに日焼け止めを!

1本目から大当たり!!ハンマーの天の川?!エントリーして数分後にハンマーに遭遇。2本目は出会ったメジロザメがいつまでもそばにいて怖かった。。。大きなカンパチ、トビエイ、ハリセンボンなどもいました。先日忘れた250本記念、252本になってしまいました~。0811a

|

2007年8月10日 (金)

仲木:羽山

  • 晴れ
  • 気温31度 水面25.8度 水底24.6度
  • 透明度 縦15m 横10~15m

今日は仲木の海です。沖はうねりが入っているというので、羽山で潜ってます!

まずまずの透明度。1本目はマダイの大中。イナダの群れやカンパチの群れ、イセエビ、コロダイ、オオモンハタ、カタクチイワシの群れなどがいました。2本目にはものすごいイナダが大群に!ミツボシクロスズメダイもいました。

|

2007年8月 9日 (木)

神子元:カメ根&ザブ根

  • 青空
  • 気温30度暑い 水面26.3度 水底24.1度
  • 透明度 縦12m 横10~15m

今日は平日なのにゲストは満員!去年ハンマーに遭遇できなかったゲストが再チャレンジ。初神子元のゲストもいて何やら楽しそうな雰囲気で1本目出航していきました~。

ハンマーを見た人は見たけど、見れなかった人も中には、、、50本記念に見れたのかな?久々の記念ケーキ、ハンマーの群れなんだけどなぁ。

0809aa 0809c_2

|

2007年8月 8日 (水)

神子元沖

今日もカラッと青空!昨日見たイサキの群れを今日は釣ってみよう!!ということで釣りに行ってま~す。

結果は、50匹ほどの大量のイサキにメバル、メジナなどなど。さばくのに大変で、気がついたら弓ヶ浜の花火の音が、、、今年の花火は音だけxxx

|

2007年8月 7日 (火)

神子元:カメ根あたり

  • 朝からさわやかな青空
  • 気温29度 水面23.5度 水底22.5度
  • 透明度 縦7m 横7~10m

昨日も暑くて熱風が吹いていたけど、今日はカラッと青空!いくらかさわやかな感じ。今日の神子元はどうでしょう。今日の青空みたいに青いといいのですが。

結果、青空ほどは青くなかったよう。。。今日もメジロザメがいました。今ちまたで騒がれているハンマーは宇佐美の海に行ってしまったのかな。

|

2007年8月 6日 (月)

仲木:塔島

  • 朝から抜けるような青空
  • 気温30度 水面26.3度 水底22.5度
  • 透明度 縦10m 横7m

仲木に今年もハンマー出てます!!なので今日は仲木でハンマー狙い。いるかな~?

今日はいなかったらしい。。。でもトビエイが群れ20枚!!サメはサメでもドチザメ3匹。アオウミガメにアオブダイ。メジナの群れ、イサキの群れ、ニザダイの群れ、タカベの群れ。そして90cmのマダイ。0806a 0806b 0806c

|

2007年8月 5日 (日)

神子元:カメ根

  • 晴れ
  • 気温28度 水面26.2度 水底24.1度
  • 透明度 縦10m 横3~7m

今日の神子元は、冷たいところで20.4度を記録。同じカメ根でも場所によって全然水温が違いました。小さいハンマーとメジロザメが数頭。タカベの群れやイサキの群れ、カンパチ、ワラサ、トビエイ、アオブダイなどもいました。

|

2007年8月 4日 (土)

神子元:エビ根&三ツ根&白根

  • 曇り時々晴れ
  • 気温 28度 水面28.4度 水底24.5度
  • 透明度 縦15m 横15~7m

早朝ダイブ、1本目に大きなメジロザメに遭遇。メーター級のカンパチの群れやトビエイ、アオブダイ、メジナの群れ、オジサンの群れ、テングダイ、タカベの群れなどなど。2本目はワラサの大群、ニザダイ、カンパチ、タカベの群れなど。

|

2007年8月 2日 (木)

神子元:カメ根

  • 晴れ
  • 気温30度 水面26.4度 水底24.1度
  • 透明度 縦5m 横5m

今日も神子元行きの船は出ています。昨日は激流だったので、今日は大きなカメラを持ったゲストはカメラを置いていきました。今日はメジロザメ。ハンマーは見損ねたそうな。。。

|

2007年8月 1日 (水)

神子元:カメ根

  • 晴れ
  • 気温28度 水面25.3度 水底24.8度
  • 透明度 縦10m 横7m

台風が南のほうにいますが、まだまだ影響はないです。流れは速いですが、うねりは入っていないよう。1本目も2本目もメジロザメ。ハマフエフキダイやニザダイの群れ、カンパチ、イサキの群れ、メジナの群れ、そしてトビエイなどがでました。

|

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »